読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おまわりさんこの人です

工藤遥がマジで好き。ハロプロ、ジャニーズ諸々

ジャニヲタをハロプロ沼にも引きずり落としたい話

ジャニーズ ハロプロ

ついにMステで「泡沫サタデーナイト!」が披露されましたね。最近は、ジャニヲタの中で泡沫コラも流行しているようで、兼ヲタのイキイキ した姿を見るのが楽しくてしょうがないです。今回は、Mステでモーニング娘。およびハロプロに少しでも興味を持ってくださった方を、ハロプロ沼に引きずり込むべく、ハマるであろう?一致点?などを少し挙げてみました。

 

 

1.シャッフル企画が年に4回

ジャニヲタの皆さんが声を揃えて「あけましておめでとう!!!」と叫ぶ、ジャニーズシャッフルユニット企画。あのワクワク感ったらないですよね。エース選抜や三枚目選抜などなど、これが見たかったんだよ!という胸アツユニットに心躍らせていることと思います。

このシャッフル企画が、なんとハロプロでは年4回もあるのです。これだけでもうヤバくないですか。ほんの数分のテレビ放送でTwitterが賑わいまくる狂喜乱舞のシャッフルが年4回。大丈夫ですか、ヲタの皆さん体力持ちますか。

 

4回のうち、2回は夏と冬に行われるハロー!プロジェクト合同コンサートの中に組み込まれています。各グループのショートカットメンバーが歌う「ショートカット(スマイレージ)」、ピンクのメンバーカラー選抜で歌う「桃色片思い(松浦亜弥)」など安直すぎるユニットの他、リーダー選抜、ダンスメン選抜、同い年選抜など内容は盛りだくさんです。

 

また、最近ではシャッフルユニットだけでなく、グループ間で曲のカバーをし合う企画なども行われています。アンジュルムは、オリジナル泣かせの爆裂パフォーマンスしがち。

www.youtube.com

2015年カウコンで行われたシャッフルメドレーの感動を年4回も。しかもこのハロコン、チケットは100%取れます。絶対に行けます。行ってください。

 

もう1つは、毎年3月に行われる「ひなフェス」内のシャッフル企画です。こちらの企画の面白いところは、抽選でユニットメンバーが選ばれる点。ベテラン揃いのユニットにひとり放り込まれてしまった新人が萎縮しまくっているのを見るのも楽しいし、接点のないメンバー間に気まずい空気が流れているのを見るのも楽しいです。TOKIOの中に放り込まれた菊池風磨とか見てみたい。

リアルガチな抽選会が行われるので、一度もシャッフルに出たことのないベテランもいれば、デビュー4日目でいきなりソロを任される新人もいます。計4公演、すべて違うユニットが割り振られ、公演内容も異なってくるので全ステ必至でしょう。こちらも100%行けるので、全ステして破産してください。

 

最後は、ここ最近行われるようになったハロー!プロジェクト カウントダウンコンサートです。2部構成となっており、1部はすべてのメンバーが登場しますが、深夜帯になる2部には18歳以上のメンバーしか登場しません。しかし、ここには絶対に行かなければならない大目玉があるのです。それが、OGの登場。OGなんて…と思っている方、ハロプロ黄金期のスターたちを目の当たりにすると、かなり感動しますよ。10代の現役メンバーとOGが同じステージで歌い踊る光景は、まさに伝統が受け継がれてきた証です。そんな貴重なステージ、生で見たくありませんか?

 

 

2.研修生制度

ハロー!プロジェクトには、デビューを目指すための研修制度が存在し、そこに在籍するメンバーはハロプロ研修生(旧ハロプロエッグ)と呼ばれています。ジャニーズにおけるJr.のような存在です。2004年に発足し、これまでにスマイレージ初期メンバーやこぶしファクトリー、モーニング娘。譜久村聖などを輩出してきました。かつては、素人からの採用が大部分を占めていたハロプロも、今や研修生出身メンバーの比率の方が高くなっています。そのため、過去映像を見ていると、研修生時代の現メンバーが先輩のバックダンサーを務めている姿を発見できたりします。

これなんか胸アツです。

f:id:dekobokoseventeen:20160528115429j:plain

タッキー山Pなど、Jr.内でも飛び抜けた人気の持ち主はデビュー前からドラマ出演等のソロ仕事を与えられますよね。ハロプロ研修生も同じく、かつての研修生エース宮本佳林(現Juice=Juice)は、デビュー前にソロでCDをリリースしています。また、人気メンバーはデビュー組のツアーに帯同し「チャレンジアクト」としてコンサートの中盤で数曲披露することもできます。モーニング娘。のコンサートついでに研修生を青田買いしておいて、その子がデビューできたらドヤ顔で古参ぶるのもありです。

研修生は年に2回ほど「発表会」という名の単独公演を行っているので、気になるメンバーができたら、ぜひ足を運んでみてください。ただ、研修生は全員がデビューできるわけではないので注意。あまり気持ちを入れすぎると、急に消えてしまったときにロスに陥ってしまいます。たしなむ程度に楽しみましょう。

ちなみに、昨年発売された研修生アルバム『①Let's say "Hello!"』は、つんく♂節がこれでもかというほど大炸裂しており、ハロヲタにはたまらない作品となっています。「ハロプロっぽさ」を全篇通して表している名盤ですので、ぜひ聴いてみてください。私個人としては、ビートルズ赤盤青盤に並ぶ名盤だと思っています。

 

 

 

3.事務所内 強火担の存在

ジャニーズにじわじわと片脚突っ込み始めていた頃、「強火担」と呼ばれる熱狂的なファンの存在を知りました。それは一般人だけでなく、事務所内にも存在するそうで、中でも中島健人が強火山田担として有名なようです。

ハロプロで有名なのは、″ももち”こと嗣永桃子推しの譜久村聖(モーニング娘。'16)。

以前、楽屋で何かをやらかしてしまったらしく(ももちの着替えを性的な目で見つめていた説)、それ以来、スタッフから同室で着替えることを禁止されています。

f:id:dekobokoseventeen:20160522194810j:plain

目がヤバイ。
そんな筋金入りの嗣永桃子ヲタである譜久村ですが、今年の1月に開催されたハロプロ合同コンサートでは、ついにももちとのデュエットを実現させました!!憧れの先輩と同じステージに立つアイドルって、ほんと良い顔しますよね…

www.youtube.com

 

もう一人は、矢島舞美(℃-ute)推しの藤井梨央(こぶしファクトリー)。またの名をジップロックと言います。この名は、矢島が使用したお弁当の醤油ケースをジップロックに入れて持ち帰ったことに由来しています。これ、結構アカンやつですよね。矢島本人は、その強火っぷりに少々恐怖心を抱いているようですが、ハロステ(ハロプロYouTube番組)で2人MCをさせたり、藤井のバースデーイベントのゲストとして矢島をブッキングしたりと、事務所は面白がっているみたいです。


その他には、

道重さゆみの私服と同じものを身に着けてメディアに登場するなど、ひたすら道重に対して私信を送り続ける山木梨沙(カントリーガールズ)

f:id:dekobokoseventeen:20160522195642j:plain


モーニング娘。加入後にもかかわらず、新垣里沙のバスツアーにファンとして参加する生田衣梨奈(モーニング娘。'16)

f:id:dekobokoseventeen:20160522195706j:plain


などなど、「女の園ならでは」の、ちょっとヤバめな子たちがわんさかいるので、そういったメンバーのヲタ心に共感しつつ楽しんでください。


ちなみに、卒業と加入が行われるモーニング娘。では、

パートの引き継ぎ(道重さゆみ牧野真莉愛)

メンバーカラーの引き継ぎ(新垣里沙生田衣梨奈)

といった世代交代していくからこその胸アツ展開を味わうことができます。細かいことを言うなら、マイクの持ち方にまで。「後藤持ち」と呼ばれる小指を伸ばした持ち方は、後藤真希田中れいな→田中推しの人々(モー娘。佐藤・工藤など)にまで受け継がれています。

 

 

4.最後に

稚拙な文章かつ長いという迷惑行為をしてしまい、申し訳ありません…。こんなに書いておいてなんですが、やはり百聞は一見に如かずですから、動画やテレビで担当グループとの親和性だったりを見つけてもらうのが一番だと思います。

私は、モーニング娘。と同じく、大人数でのフォーメーションダンスに力を入れているHey!Say!JUMPに落ちました。モーニングは、フォーメーションにこだわりすぎるあまり、逆に振り付けがダサくなっているフシがあるので、大人数を活かすダンスの教科書みたいなパフォーマンスを披露してくれるJUMPさんを見ているとコレだよコレ!!と胸が高鳴ります。