読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おまわりさんこの人です

工藤遥がマジで好き。ハロプロ、ジャニーズ諸々

なぜ「解散」という選択肢しかないのか

℃-uteの解散報道が出たのは昨日のこと。10時過ぎまでスヤスヤ寝ていた私は、友人からの連絡でその事実を知り、もれなく頭が爆発しました。リーダーが25歳を迎え、末っ子が20歳を超えた今、女性アイドルとして区切りをつけるには良いタイミングだと思います。でも、それを打破していくのが℃-uteじゃなかったんですか!?

 

▼ペースを緩めてでも活動する気はなかったのか

つんく♂プロデュース時代は、4ヶ月に1シングルというハイペースで新曲を発売しており、それに伴うレッスンや握手会、コンサートなどを挟むと外部活動ができない状態でした(ももちは頑張ってたけど…)。こういった状況が現在も続いていたのなら、アイドル辞めたい!これじゃ一生テレビもドラマも出られない!と言い出したくなる気持ちもわかります。しかし、この2年ほどは年に2シングルの発売スパンとなっており、外部での活動もしやすくなってきました。特に、岡井千聖のバラエティでの活躍は目を見張るものだと思います。

メンバー全員が成人し、将来を考えていく上で「新たなステージに立ちたい」、「アイドルよりも息の長い仕事をやっていきたい」と考えるのは当然です。だから、個々人の活動を重視したいのなら、そうすればいい。それとな~く新曲の発売を年1枚程度に減らし、コンサートも年1回、ハロプロ合同コンサートからは卒業という体をとってアイドル活動のペースを緩めれば℃-uteの看板は守れたんじゃないですか?

某5人組と違って、メンバー間の関係が壊滅状態に陥ったわけでもないのだから、目立った活動をしなくても℃-uteは続いている」と感じさせてくれていた方がファンも心穏やかだったはずです。℃-ute鈴木愛理、元Berryz工房夏焼雅嗣永桃子の3人で結成されたユニット「Buono!」は2012年から新曲を発売しておらず活動休止状態でしたが、極稀にアイドルフェスなどでパフォーマンスを披露してくれていました。このまま新曲を出さずに自然消滅していくんだろうな…と薄々勘付いていたファンが応援を続けられたのは、こうしてたまに姿を見せてくれたこと、そして「解散」を明言しなかったことが大きいと思います。それが功を奏してか、今年4年ぶりの復活を遂げたわけですが、℃-uteもこのスタイルをとれば良かったのではないでしょうか。

 

▼花は美しいまま散るべき?

解散に反対する気持ちがある一方で、道重さゆみの「かわいいうちに辞めたい」発言や、アラサーになってもギリギリアイドルを続けていたメロン記念日の姿などを見ると、このタイミングで美しく散るのが最良ではないのかと思ったりします。

晩年のメロン記念日は、ハロプロを離脱し、独立していました。℃-uteの解散においても「活動休止」、「ハローを卒業してグループ活動を続ける」、「解散」という3つの選択肢を与えられていたそうで、彼女たちがグループ活動の継続を選んでいたとしたら、メロン記念日と同じ状況になります。メロンに関してはあまり詳しくないのですが、はっきり言って晩年のメロンは苦しそうでした。事務所に干されまくって干されまくってメンバー自ら「解散」を申し出たほどですから。℃-uteにはそんな事態に陥ってほしくないのです。ファンが若い子に流れていくのを見ながら、どんどんコンサート会場の規模が小さくなっていくのを見ながら、なんとか笑顔をつくってステージに立つ姿など目にしたくないのです。それならば、人気絶頂で脂ものりかけた今、まわりに惜しまれつつ幕を下ろしてくれた方がマシです。100万倍はマシです。これからずっと異性スキャンダルに怯えながら過ごすのは辛すぎると思いますし、そういうことを考えると、安易にアイドルを続けてくれなんて言えません。

 

▼さいごに

℃-uteは"女SMAP"になると勝手に信じていたので、今回の報道にはかなりショックを受けました。この5人なら女性アイドル業界を変えられると思っていたのに…。

ハロプロは、下品なセクシー路線(網タイツや布面積の少ない衣装)に行き出すと終わりが近いと言われています。℃-uteも数年前までその路線に足を踏み入れていました。橋本慎率いるハロプロ:通称ハシプロは、そんな℃-uteにひざ丈のワンピースを着せ、「上品な大人の女性」に仕立て上げた立役者です。ハシプロ体制に思うことは色々ありますが、路線変更を行って年長者の寿命を延ばしたことに関しては、よくやった!と感謝していました。またまた勝手に、事務所も℃-uteを続けていく意思があるんだなと信じていたのですが、そんな事務所から「グループ活動を続けたいのならハロプロを離れろ」というお達しが来るだなんて…。渦中にいるSMAP兄さん程ではないですが、今回の℃-ute解散にもなかなか闇深いものを感じます。なんせ℃-uteはハシプロが排除したつんく♂の愛娘たちですからね。ハァ~~~大人って怖い。憶測でしかないんですけど。